代表取締役社長 大西善済が語る、大西商事の過去・現在・未来

宇宙船の周りを小さな円盤が飛び交う。それがわたしたちの未来予想図。
アミューズメント産業の中でも、パチンコ業界は今後もっと変化していくでしょう。消費税アップや厳しい経済状況など取り巻く環境は今後も変わりません。そんな中で、店舗内をシステム化しながら今以上のサービス向上を目指す動きは更に重要になっていくのではないかと思います。しかし気を付けなければならないのは、わたし達はスーパーやコンビ二エンスストアなどの流通業界と必ずしも同じではないということです。人手を減らして作業をシステム化・効率化することで時代に対応していけるわけではありません。

なぜならわたし達は、風営法という法律によってある面守られ、ある面規制されているからです。それをわかった上で今後どうするか。

業界全体を見渡せば、今後は1000台規模の大型店か、小規模店舗というように両極化していくのではないでしょうか。例えて言えば、宇宙船が母艦になって小さな円盤が周りを飛んでいるイメージです。わたし達の目指す方向もそうなっていくのではないかと考えています。今の社員たちは、そのためのシステムづくりやノウハウなどの能力を備えています。経営学と心理学、知識、技術、技能を備えた人材が次のアミューズメント産業をどう変えていくのか。それにかけてみたいと思っています。
【モットー】自分のことは自分でする!
【趣味・特技】温泉・サウナ
【座右の銘】出来ない理由を考えるよりどうしたら出来るかを考える