新しいことにチャレンジできる環境があります
USA武生店 マネージャー
高見 政利
Takami Masatoshi

仕事のやりがい

結果が出たときは本当に嬉しいです。
お客様にたくさんご来店いただきたい日には、スタッフと協力してお客様に伝え、1日の売上、来店目標の結果が数字としてしっかりと現れた時など仕事のやりがいを感じます。
又、お客様に仕事以外のときに声をかけてもらったり、顔を覚えてもらったりすると嬉しいです。
のぼりを見て来店してくださる方には、親しみをもって話をさせて頂きます。

また、富山店のグランドオープンのオープンスタッフとして携わることができたのはとても誇りだと思っています。

スタッフ同士では皆でご飯を食べに行ったり仲はいいと思います。
高見 政利

キャリア

2014.04 開発店に入社 大学卒業後初めての仕事で不安や期待があった。
入社前に事前研修があって仕事についてしっかりと学んでから入社できた。
仕事すべてがやった事のない事で努力した。
2015.02 富山店グランドオープン スタッフとして経験、努力が認められ、オープンスタッフに
今までの仕事とはまったく別の仕事で、毎日が初めての体験
2015.05 開発店主任に昇格 スタッフとして認められて主任に
主任の仕事はスタッフの時プラスアルファの仕事でスタッフの経験がとても大切となっている。
2019.04 武生店マネージャーに昇格 主任としての実績を積みマネージャーへ
武生店という新たなステージで、次の目標に向かってチャレンジを続けている。
現在 今後の目標 仕事の目標としては、USAの店舗の中でも常に1番でありたいという目標を持っています。個人の目標としては私の出身は岩手で東北地震の震災があったのでその震災の復興に携わるような仕事を地元に戻ってやりたいと思っています。
高見 政利

プライベート

私自身パチンコが好きで休みの日はたいがいパチンコ、スロットをして遊んでいます。
高見 政利
USA武生店 マネージャー
高見 政利
Takami Masatoshi
  • 岩手県 出身
  • 2014年 入社
  • 岩手県出身の24歳、小学生から大学生まで機械体操をしていました。
一覧に戻る
.