業界の常識を超えて!改革・改善 強い社員が集まる、強い会社へ

3つの大きな決まりごとをもとに全員団結し、鋭い回転力を持って、大西商事は走り続けています
大西商事が起業して20数年経過したころ、私は入社しました。
その頃、業界全体が時代の流れとともに大きな変化、転換期を迎え、 少なからず弊社もその濁流に呑みこまれていました。
当時20代半ばだった若い私はまだ経験の浅い中、競合他社との戦い、そして社内に根付いていた旧態依然とした思考ともぶつかりながら何とか組織を変えていきたい! と、もがく日々が幾日も続きました。

そんな中、状況は好転していきます。 元々、弊社は私をはじめ、若い活力のある社員も多く、まず第一の改革として、役職者の年齢を大きく若返らせました。 従来は、40代が中心となって行っていた業務を、20才若い20代の社員中心に再構成したのです。 効果はてきめんでした。 組織は一気に活性化し、営業部門(売上高)の数字に大きく貢献することになりました。

ただ馬力だけでは、当然効果も長続きしません。そこで私は大きく3つの決まりごとを提言しました。
仝虚であること
勤勉であること
常にプラス思考で


1人では会社は上手く走れない
全員で会社を、ホールを元気に走らせる。そして周囲に対する素直な気持ち、感謝を忘れない。
何でも興味を持ち、知識を得る努力をすること
そして人生を豊かに、さまざまなコミュニケーションを経て人として大きく成長すること
仕事は常にポジティブシンキング!
部下は失敗を恐れず、上司は部下の短所を責めず長所を伸ばす。

全て前向きであれ。わたしたち、大西商事はその後、今に至るまで 全員団結し、鋭い回転力を持って走り続けています。